相続税とは

「相続税なんて資産家にしか関係ない」と思っていませんか?平成27年に相続税が変更され、あなたもその対象になるかもしれません。マイホームなど不動産を所有している場合、相続税の対象になるかもしれません。ここでは、相続税の税率などを見ていきます。

相続税の計算方法

① 財産-(非課税財産+負債+債務控除の対象となる費用)=遺産額
② 遺産額+相続開始年3年以内の贈与財産=課税価格
③ 課税価格-基礎控除(3000万円+600万円×法廷相続人数)=課税される遺産額
④ 課税される遺産額を法廷相続割合で分配×相続税率=各人の相続税額 全員分の合計額=相続税の総額
⑤ 相続税の総額を実際の遺産相続の割合で配分-税額控除=各人の相続税額(納税額)

相続税早見表

相続税早見表

課税価格 税率 控除額
1,000万円以下 10% --
1,000万円超~3,000万円以下 15% 50万円
3,000万円超~5,000万円以下 20% 200万円
5,000万円超~1億円以下 30% 700万円
1億円超~2億円以下 40% 1,700万円
2億円超~3億円以下 45% 2,700万円
3億円超~6億円以下 50% 4,200万円
6億円超 55% 7,200万円

 

例)課税価格:1億円 相続人:妻・子2人

1億-(3,000万+600万×3)=5,200万

 5,200万×1/2=2,600万 2,600万×15%-50万円=340万円

 5,200万円×1/4=1,300万円 1,300万円×15%-50万円=145万円

相続税の総額 630万円

 

PAGE TOP